2017
01.01
2017%e5%88%9d%e5%bf%83

2017年の目標

未分類, 目標

あけましておめでとうございます。
今年は博士課程最後の年ということもあり、年末年始は論文執筆にかなりの時間を割いています。
社会人学生ということで入学しましたが、論文執筆期間は仕事の時間がほとんどとれない状況です。
新しい発見、知見というのは、片手間で出せるものではないですね。

年初めのブログということで、昨年達成したこと、本年達成したいことについて書いていきたいと思います。
毎年思うのですが、「1年前には今の状況を全く想定できなかった変化」が訪れています。
いろんなことに取り組んでいますが、少し取り組むべき内容を尖らせる必要があるというのが年初の考えです。

昨年の目標達成状況は76.2%

【教材開発】・・・3/6 達成
【執筆活動】・・・2/4 達成
【学術研究】・・・2/2 達成
【講演活動】・・・4/4 達成
【ソーシャル・コミュニティ活動】・・・4/6 達成
【地域活動】・・・2/3 達成
【社会評価】・・・2/2 達成
昨年の目標は76.2%達成することができました。
目標に書いていないことで総務大臣奨励賞や環境大臣奨励賞、テレビ出演や雑誌のインタビューといった個人的に大きな出来事もあったので、トータルとしては積極的に取り組めたのではないかと思います。
1つ反省点を挙げるとすれば学術研究の目標が小さく、牛歩だったことです。10月頃からかなりの時間を割いて研究に取り組んでいるため、少しずつ論旨が明確になってきましたが今更ながら時間配分に大きく無駄がありました。
本年は同時並行で進める型はなるべく排除して、期間集中型のスタイルで取り組む事の質を向上させたいと思います。

本年は以下のようなことを実現するために地道に取り組みたいと考えています。もし、ご興味がある方いらっしゃいましたら、応援いただけると嬉しいです。
本年も宜しくお願いいたします。


【教材開発】

  • しゃごろくのバージョンアップ
  • 横浜版防災トランプの製品化
  • 青山学院大学の講義で教材を3つ以上制作
  • ローカル版防災トランプのつくりかたを確定

【執筆活動】

  • 博士論文の執筆
  • 投稿論文の執筆
  • 地域防災に関する書籍を執筆

【学術研究】

  • 企業の地域貢献に関して都市工学・都市社会学の観点から→都市計画学会に投稿
  • 防災トランプの教育効果→安全教育学会に投稿

【講演活動】

  • 被災地における防災トランプワークショップの開催と成功
  • 横浜市港南区防災トランプ出前講座の開催と成功
  • 東京都の行政・小中学校・高校と連携して防災の授業実施に関する実績を積む
  • 規模が大きめの講演会を増やす
  • 大手企業とのコラボを実現

【ソーシャル・コミュニティ活動】

  • 防災エデュケーションのノウハウを公開し、上級プレイリーダー養成講座を開設
  • 自宅の防災訓練についてコツコツ書く
  • コツコツ防災の記事を複数人のライターでコツコツ書く

【地域活動】

  • 神奈川わかものシンクタンクのコアメンバーを1名増員し、活動を具現化支援
  • 防災トランプのはじめて教室開催セットを制作
  • 防災トランプのはじめて教室を月1回以上開催

【社会評価】

  • 現在推薦して頂いているエントリーについて評価をうけること