2017
08.11
防災トランプ横浜港南区版

防災トランプ横浜港南区版

カードゲーム, 作品, 教材, 防災

防災トランプ横浜港南区版

「防災トランプ」の「横浜港南区版」を制作しました。


防災トランプとは

みなさんがお馴染みのトランプゲーム、例えば「ババ抜き」や「神経衰弱」などを楽しみながら、カードに記載されている「防災のお題」に関する話をすると、勝ちやすくなるボーナスがもらえるというカードゲームです。世代をこえて防災を楽しく話す場をつくることができます。


横浜港南区版

防災トランプを使って全国の様々な地域、世代で場づくりを行っていると「防災のお題」には地域性が必要だなと感じることがあります。


この感覚を明確に意識したのは山梨県の高校生が「富士北麓版防災トランプ」をつくり、地域で防災教室を開いてくれていたことがきっかけでした。


正規版としての第一弾は「横浜港南区版」としてクラウドファンディング「CAMPFIRE」を利用して、主旨に賛同頂けた方に開発協力者として出資頂くかたちで制作することができました。


当初は「横浜版」を制作する予定だったのですが、上記CAMPFIREを展開してから集まった「制作のためのアンケートデータ」の多くが港南区のものでした。
そのため、港南区版から制作することになりました。


ご当地版の防災トランプ

地域において、世代をこえて防災を楽しく話し合うシンボルとして各地域の防災トランプを機会があれば今後も制作していきたいと考えています。
もし、興味ある方がいらっしゃいましたら、地域の防災意識の実態を把握するアンケートデータを取ってみるところから始めることができればと思いますので、是非お問い合わせください。